不動産情報を得る

交通の便がいい立地のいい場所を選ぶ

生活しやすい。学校に近い。スーパーに近い。病院に近い。駅に近い地方都市の場合は車社会であることを考慮する郊外でもいいが、駐車場は必須。土地が安いという理由だけで手を出さない。目先のことより長期的なことを考える。土地を買ってアパートを建てる場合、土地の価格が、アパート投資の利回りを大きく左右します。グラフのように、全国の平均地価は1991年をピークに、住宅地・商業地共に下がりつづけています。特に先日発表された、全国の土地公示価格を見てみると、大きく下落した所が目立ちます。しかし、株取引でもそうですが、いったん、大底を突き上昇に転じると、多くの人が買い出すため、今度は競争になります。そうなると安くて良好な土地物件を得ることがむずかしくなってきます。今でしたら、まだ好立地で安い土地が全国に多く点在しています。ですから、この絶好のチャンスを逃さないためにも、全国の平均地価が上昇に転じる前にアパード経営を始めたほうが得策なのです。す。まずはインターネットで土地を探し価格相場も調べる。インターネットが普及するまでは土地情報を得るためには新聞の折り込み広告を見るか、直接、不動産屋に行って物件情報を得るぐらいしか方法がありませんでした。

物件探しはこのサイト大阪市立大の学生のみなさん!伝統と歴史溢れる大阪市住吉区苅田に住んでみるのはどうですか?当社では,学生さんのためにリーズナブルな価格の賃貸情報を多数用意しました!こちらの地域でお引越しになれば,学校も近くにあるので,交通費を削減することができますね♪歩いていける距離なので,健康にも良いですよ!気になった方はぜひこちらのサイトをクリックしてみてください!